ソーシャルメディアを上手に活用するには?①

ソーシャルメディアを始める時に一番最初に設定する、プロフィール写真やプロフィール。

始めた時のままになっていたりしませんか?

プロフィール写真は見える部分だからカメラマンに撮ってもらったりして変えたりするけど、プロフィールはなかなか変える人は少ないと思います。

 

プロフィールは定期的に更新すること。

 

プロフィールは自分の今までの経緯経過がわかるもので、いわば履歴書みたいなものです。

例えば、3年前にFacebookをはじめその時のプロフィールと今やっていることが当てはまっているのか。

アクティブユーザーであれば毎日誰かしらから申請が来ます。

その時、初めて友達になる人。これから申請しようと思う人は3年前のプロフィールをみてしまう訳です。

プロフィール定期的に更新することで、どんどん自分に合う人達が申請してきたり、読者などになってくれる訳です。

 

私たちのように無名の人間はそういう細かい所にも気にかけないといけません。

そういう部分が目標へ繋がっていったりします。

 

中々継ぎ足せていけない人は明らかな経験不足になりますので、3ヶ月に1回くらい定期的に更新できるようになれば自分のスキルも上がっていきますので、どんどん経験を積み更新していってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

鳥居 重則会社2社の代表取締役

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINK







SNS

広告

ページ上部へ戻る