6000万円の借金返済から6年経ちました。

最近、ブログの更新などあまりできていなかったりなど続いていたのですが、私のブログなど見てくれている結構いるようで、Instagramなどからメッセージをいただきます。

ブログをみて元気をもらったなどの声も多く嬉しい限りです。

10月は私にとって節目でもあるので、久々に私が思う事をストレートにブログに書いてみようと思います。

今から6年前、私は6000万円の借金を返済する投稿をしました。

23歳の時に騙されて6000万円以上の借金をして、途方に暮れる生活などもしており、その返済が6年9ヶ月の歳月をかけて返済することができました。

そこから更に6年の月日が経ちます。

返済前の私はもちろんお金もなく、電車すら乗れない日もありましたし、本当にホームレス生活などをしていました。

たまに成功から転落などのプロモーションなどでホームレス生活などを言う人もいますが、リアルホームレス生活を送っていました。

収入があっても右から左に借金の利息でなくなり、借金から借金を重ねる日々。

当時の彼女からも数百万借りたりしていました。

そこからもがきながら約7年の月日をかけて、ネットビジネス、セミナービジネス、コンサルティングなどSNSに特化した事を始める事により、その収益を全て投資に回し返済するまで辿り着きました。

返済してからの、この6年では投資だけで生活できていけるようにもなりましたし、金額的な事を言うと自慢に聞こえてしまうかもしれないのであまり言えませんが、当時の自分では考えられないような金額を稼ぐようにもなりましたし、6000万円の借金くらいでしたら、1年もかからずに今は返済できるくらいです。

今、私が当時の自分に声をかけるとしたら「何も心配する必要はない。自分を信じて失敗を恐るな」と言いたいです。

当時の私は不安も多く、円形脱毛症になったり、自律神経などもおかしなってしまった時もありました。

だけど、年月はかかりましたが今ではそんな心配も一切ありません。

覚えているだけで6000万円の借金でしたが、実は億単位は超えていた事を後になってわかります。

コロナ禍で先行きの不安、お金、仕事、人生そのもの。

たくさんあると思います。だけど心配しないでください。

未来というのは今の自分の行動で決まっていきますので、不安ならいますぐ行動に移していきましょう。

私は毎日不安に押し潰されそうになりながら生きてきました。だけど今、楽しく生きています。

自分を変えられるのは自分自身です。

当時の私よりキツイ人はそんないないと思いますし、未来は明るい事ばかりではないかもしれないけれど、明るくする為に今があると思い、1日1日を大切に生きていきましょう。

今年もあと2ヶ月で終わります。

もっと楽しい人生を送る為に、最善を尽くしていきましょう。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 第8回:運が良い人、運が悪い人

  2. Vol.11 辛い時は忙しくすること。

  3. 自分なりのゲン担ぎ

  4. YOZAWA TSUBASA DUBAI LIVE SEMINOR

  5. フィリピン マカティにて不動産視察。

  6. Vol.7 理想の前に成果をあげる。

  7. 仕事は趣味の延長線上

  8. 2020年後半は時代の変化の始まり

  9. 第12回:情報処理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ピックアップ記事

LINK







PAGE TOP