準備せざるものにチャンスはない

金曜、安倍首相の辞任発表により日経平均は大幅に下げました。

その前日からおそらく情報は漏れていて、2日連続でマザーズ指数は大幅に下げる流れとなりました。

このような時に、勝てる投資家というのは、チャンスと捉え次の手を準備しています。

ここが、チャンスを物にする人と、ただ単に眺めて終わる人に分かれる。

証券口座は持っていない、お金がない、情報を持たない、など、このような時に判断力がない人は一生お金に縁がないのかもしれない。

簡単に勝てるほど甘くもないし、数ヶ月やっただけで利益が出ないから辞める人ととかは、一生無理だろうなって思います。

起業して数ヶ月で、売上立てる事ができると思いますか?

それと比べたら投資の方がまだ可能性があるのに、多くの人は稼げないからすぐ辞める。

正直、何年経っても変わらないと思う。

今稼げていない、お金がないというのは、今までのであなたの行動が間違っていたからであり、それを認めてしっかりと基盤を作らないといけません。

令和に入り様々な事が起きていますが、これをチャンスと捉えるかピンチと捉えるかは人それぞれ。

安倍首相は素晴らしい総理大臣であり、次の後任は荷が思いかもしれないですが、日本が良くなっていく事を、私は切実に願うと共に、これをチャンスとして、私は次のステージへ行きたいと思っています。

PS:これをチャンスに変えていきたい人はいいね、シェアお願いします。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. Vol.3 決断に迷わない方法

  2. 第9:自分だけの真実

  3. 運と流れを味方につけるのは、習慣

  4. 2021年あけましておめでとうございます。

  5. 失敗は恥じる事なく、財産にせよ。

  6. Vol.24 インターネットで収益を上げるために理解しておくべきこと

  7. 第14回:情報価値

  8. 23歳で借金6000万円を抱えた7年間の苦悩の日々。

  9. Vol.15 自分というブランドを

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

ピックアップ記事

LINK







PAGE TOP