カジノで2800SGD勝って来ました。

シンガポールの夜はカジノ!とゆうことで、 2,800SGD(約230,000円)ほど勝ちました。

はじめてカジノへ行ったのは20歳の頃で1晩で300万円とか勝った時もありました。それも元手は5万円で。

勝ったお金は泡銭と思い、奢りまくったり、車や時計買ったり。

負け知らず状態でしたので、急に大金が入ると、気持ちも態度も大きくなってしまい挙句、騙されて失うとゆう経験をしてから色々と考えが変わりましたし稼いでいる時ほど、より謙虚にならないといけないとその時しりましたね。

借金の返済をバカラで賄うことなんてザラにありましたね。

苦しい経験でしたが、懐かしい経験でもあります。

ハマると三日三晩いてしまうので、しっかりブレーキをかけて今はたまに海外来た時にやる程度です(^^

だから運転手などしていた時も周りの社長たちは、こんな僕にも謙虚なんだなと感じました。

たまに友達の勝てる方法教えてとか言われますが、まずはマイルールを決めて感情で判断しない事とだけ言います。

まぁこれは現場でやらないとわからないんですけど、後は相性の合わない人がテーブルにいたら辞める事ですね。

ギャンブル事でめっちゃ相性悪い人とかいるんですよね。

自分の場合は、従兄弟のお兄ちゃんでした(笑)

何をやっても同じテーブルで賭け事とかすると必ず負けます。

バカラでこっちが、8引いて安心していても、逆に賭けられていたら9で捲られるなんて何度経験したことか(笑)

でも、それ以外は順調に勝てたりとかディーラーにしてもプレイヤー側にしても相性が悪い人がいたらやらない事ですね。

結果、そうゆうのって感情で左右されて熱くなってしまうので。

カジノネタとか聞きたい人はメルマガに登録しておいてください。

クローズドしか言えないようなネタもありますので(笑)

https://lp.torii-shigenori.com/

そういえば、今年頭に金の投資した結果うまく成功したようなので今年初の投資案件は成功し幸先が良さそうです(^^

利益率最低でも35%なので美味しいですね。

今年は自分の生徒達に、1億以上の資産を作ってもらおうと構造を考えています。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 今後稼ぎ続ける人になる為に

  2. Vol.15 自分というブランドを

  3. 感情の成長過程

  4. Vol.11 辛い時は忙しくすること。

  5. 【プレゼント】勝率は驚異の100%!

  6. お金がないならリスクを取る

  7. 最終回:人生がうまくいかない時に

  8. 第6回:環境の整え方

  9. 23歳で借金6000万円を抱えた7年間の苦悩の日々。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 8位

    前悔

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP