【借金を自信に変える】

昨年から借金の相談を沢山いただき、鳥居さんだったらどうしますか?

などの相談を頂くことがあります。

私に相談して来るのは、私も多額な借金があったから相談しやすいと言う感じでした。

借金をしている人の違いを見ると

金額が少ない人ほど自信がないように見えたり

逆に多額な人であればあるほど自信があるように感じます。

なんでそう見えるのか?と言いますと

借金=信用であるため、多額であればあるほど、その人に信用があるということになります。

借金が1億あったとしても、それ以上にその人が稼ぐと周りは考えております。

逆に少額であればあるほど、何故か自信がなく頭を抱えております。

借金の解釈によって、自信に変えることができそれをエネルギーにすることで良い方へ転換できます。

マイナスの言葉しか出ない、考えられない人は、その程度の器であり、いつまでも同じ考えを繰り返します。

実際に言われた事を、わかる。理解する。には実際に試してみないと身体や脳に染みつきません。

そして、ダラダラとしていても変わる事なく目減りして行くだけです。

借金があり何年も現状が変わらないのであれば、自分にはそれだけの信用があると思い、それを自信に変えてみてください。

それだけで、流れというのは大きく変化していきます。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 【群れず、ブレず、流されず】 

  2. 第16回:マイナスからゼロに更にイチへ

  3. 迷ったらまずやろう。

  4. 可能性を感じたらまずやる

  5. 考えるほとでもない事

  6. 【成功へのテクニック】 

  7. 【悪口を言うと自分が損をする】

  8. 現状が心地よいから変われない。

  9. 短期的な結果を求めず、長期的な地味な作業を繰り返すこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP