年収1000万円稼ぐ為に

こんばんは、鳥居です。

来年の新しい事業用でとりあえず1000万円だけ降ろしてきました。

年収1000万円ってなんだか最低条件なような感覚でいる人が結構います。
男性であれば自分自身の課題だったり、女性であれば結婚相手の条件などでも当てはめることが多いのではないでしょうか。

しかし、実際には人口の5%位しかいないので、簡単ではなさそうな感じがしますよね。

サラリーであれば大企業や外資系でない限り中々難しいので副業をしてみたり、脱サラして起業してみたりと色々試すとは思います。

でも、実際にうまくいかなくて途中で辞めてしまったり思うように結果が出ないからと諦めてしまったり。

自分が稼げないからと、稼いでいる人は何か悪い事をしているんじゃないか、と勝手に被害妄想すら膨らませる人も実際に多くいます。

ただ単に稼ぐ仕組みや情報を知らないだけで、なんの努力もしない人がそういう発想に陥ります。

実際年収1000万円くらいであれば努力さえすれば誰でもなれるレベルだと思っています。

欲しい欲しい言っているだけで行動が伴っていないだけであって、本気で取り組めばですがね。

ほとんどの人が本気で稼ぎたいです!と言いながらも
その日は彼女と、その日は友達と、その日は飲み会で・・・
そもそもそれ本気じゃないでしょ?って感じの人が大半です。

結局、楽しい方へ先行して仕事所じゃなくて遊びたい!っていうのが本音だと思います。

その1日、数時間でどれだけ差が出るかわかっていないんですよね。

でも稼いでいる人はその1日、数時間がどれだけ貴重かわかっているからどんどん収入が増える訳です。

みんなが怠けて遊んでいる時に裏で努力しています。

そういう人は実際にそこまで稼ぐ気は本当はないんだと思います。

本気で稼ぐつもりでいたら今は遊びや娯楽を我慢して本気で取り組んでいると思います。

2018年、本気で年収1000万円目指したい方は私のLINE@とメールマガジンへご登録しておいて下さいね。
https://lp.torii-shigenori.com/

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 焦って判断を見誤らない事

  2. 第4回:お金の流れを整える

  3. 能力は必要に応じて身に付く

  4. あと20年したら仕事がなくなる?

  5. 知識と行動のバランス

  6. Vol.31 年内までに、今の現状を100%変えられる4つの方法

  7. 自分で解決しないことは相談する。

  8. 成功する人の感覚と直感

  9. 一方的な話はオナニーと同じ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP