わからない、今必要ないは自分への言い訳。

わからないから、今自分に必要ないからという思いでやらないという判断という判断をする人と、やるという判断をする人ではやらない判断を選択する人との方が多い。

わからないから、わかってからやろうとする人

今必要ないからと思い必要になったらやろうとする人

この二択の理由で辞める人はいつも何かと理由をつけたりして、いつまでも成長できなかったりします。

事実、私はこのような人達を何人も見てきていますし、何年経っても変わっていません。

自分で経験したり勉強できたりと自制心が強い人であれば、その時必要に応じて集中して学ぶ事は可能ですが、ほとんどの人は自制心が弱く時間がない事を理由にしたりします。

極論を言いますと、人はわかるまで学ぼうとしない事が多いという事。

本当にわかろうとするのであれば、時間を惜しまず使いわかろうとしますし、他の事へ目を逸れたりしません。

これをやろう!と思った時に様々な事へ目移りしてしまうという事は、そもそもわかるつもりがなく、楽して稼ぎたいとかそんな安易な気持ちだったりする人が多い。

言われた通り行動すれば稼げるような事でも、わかろうとしなかったりお金は使いたくないけど楽したいという気持ちがある以上は、今の現状を愚か未来すら変える事はできないでしょう。

お金をかけた以上は、その時間と金額を回収する仕組みや適切な行動をする事が出来れば、わかるようになった時や必要となった時に10倍、20倍と自分へ返って来るのです。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 2016年どう変わりましたか?

  2. Vol.26 自分で一通りやってみること

  3. 自己成長を貪欲に

  4. なんとなく忘れてしまう

  5. あと20年したら仕事がなくなる?

  6. 恐れぬ者に勝利あり

  7. 妥協しない環境作り

  8. Vol.11 辛い時は忙しくすること。

  9. 感情の成長過程

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 8位

    前悔

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP