自分の意思がいかにあるか

小さい頃は親に言われた通り、機嫌を取りながら良い子に振る舞ったりしてきた人達も中にはいると思う。

育て方によって、性格などが左右されたりするが、大人になっても親や周りの意見に流されてしまい、自分の意思がない人が意外に多い気がする。

自分ではそんな事はないと思いつつも、いざとなるとやはり自分の意思を貫き通せない。

周りがやっているから自分もやる。
親に反対されたから諦める。
友達に否定されたから辞めてしまう。

思っている以上に人は意思が弱く、また流されやすい生き物です。

そしてその流された事を他人のせいにし、自分の意思の弱さを認めません。

自分を貫き通す意思を持たない限り、今と同じ人生を歩み続けます。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. Vol.26 自分で一通りやってみること

  2. 【負の連鎖を止めるには】

  3. 第11回:情報収集

  4. Vol.25 決断の差

  5. 第12回:情報処理

  6. Vol.30 ノイジーマイノリティは気にしない。

  7. 当時の100万円と今の100万円の価値観

  8. 綺麗事だけでは伝わらない

  9. Vol.13 願望に訪れる試練の大きさ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP