理解し、決断し、学習する

【理解し、決断し、学習する】
 
無駄な時間を過ごさない為に、決断というのは早くする必要があります。
 
多少でも心揺れるものがあるのであれば、それは遅かれ早かれやるという選択を選びます。
 
なら、その時間を無駄にしないよう始められる準備をすることが必要です。
 
誰がやるから、やらないからと、自分の判断を他人に任せ流されるようなのであれば、辞めた方がいいし、自分の判断でやると思わない限りは結果は出るはずもありません。
 
短期的な結果が出るのであればやって見たいけど、長期的に考えるのであれば少し考えたい。と思う人が多くいますが、長期的に考える事で短期的な結果が出始める事に気付かないようであれば、いつまでも同じ結果を反省せずに巡り巡ります。
 
理解できぬもので結果を出そうなんて無理な話で、そもそもの理解力が不足しがちなのに、結果が出ない出ないと嘆く人が多く存在します。
 
そんな当たり前の事にも気付かずにいる現状を自分自身で危ないと思えるようにならないといけないのです。
 
全くそっくり、同じように真似たつもりでも、理解しているかしていないかというポイントで圧倒的な差が出てきてしまいます。
 
わからないのであれば、手順を踏みしっかりわかるまで覚えていく必要性があります。
 
勉強してわからな事は実践してわかるようにもなるし、実践してわからない事は、既に経験ある人から聞く事でわかるようになって来たりします。
 
極論を言いますと
 
知っているか、知らないか
やっているのか、やっていないのか
 
で理解力も実績も大きく差はついて来ますし
 
そのタイミングを今から始めていくのか、1年後から始めていくのかでは自分自身に物凄い差がついてしまうようになります。
 
他人と差がつくのではなく、自分自身と差がついてしまうの一番あってはならない事でもあります。
 
もし、自分がタイムスリップできたら過去の自分に何を伝えたいか?
 
その伝えたい事を今から積み重ねていかないといけない訳です。
 
また、あっという間に時間は過ぎ去ってしまっていくので、今から5年後10年後の自分を構成して行く為に、これからの事を理解し、決断し、学習していかないと未来も全く今と同じ結果、現状と変わらなくなってしまいます。
大人気LINE@はこちらからご登録頂けます。
http://line.me/ti/p/%40s.torii

ID検索はこちらから!
→『@s.torii』検索(@を忘れずに!)

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. Vol.23 口コミを起こす3つの仕組。

  2. 第18回:質問力と相談力

  3. 第16回:マイナスからゼロに更にイチへ

  4. 23歳で借金6000万円を抱えた7年間の苦悩の日々。

  5. 【成功へのテクニック】 

  6. Vol.28全てを吸収しようとせず、一部を吸収すること。

  7. 2つのタイミング

  8. Vol.27 タダでも仕事の話がくることは有難いことと捉えるべき

  9. 公言し行動し、自分を信用し続けよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 6位

    前悔

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP