ソーシャルメディアは無視できない存在に

各ソーシャルメディアの媒体によって、オーディエンスの層が異なります。
それぞれトラフィックが多い時間はバラバラで、最適なタイミングで投稿することが大切です。

昨日投稿した、 5点の中での2点がここには含まれています。

自身をブランディングしマーケティングしていく為には昨日の5点全てを兼ね揃えていく必要があります。

そして、それに伴った武器を用意することです。

闇金ウシジマくん、フリーエージェントくん編を見て頂いた人もいるかと思います。

映画や本だけみて、それを真に受けられたらたまったもんじゃないけど、実際にセルフブランディングに必要なこととかは結構内容に埋め込まれておりました。

それを正しく使えるか、使えないかが問題なだけ。

多くの人がこれからは個人の時代と前よりも更に言うようになって来ているということは、個人を認知させるにソーシャルメディアは無視できない存在になっているということです。

10年前より情報を掴みやすくなっているということは、それだけ個人にもチャンスが広がって来ているということです。

活かすも殺すも自分自身が決めることだ。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 映画闇金ウシジマくんPart3〜フリーエジェントくん編〜

  2. 年収1億円の甘い罠

  3. 一般社団法人男子会に決定!

  4. 目標設定の三分割

  5. 40歳まで仕事に生きる。

  6. パリ1人旅3日目〜ベルサイユ宮殿、夜のパリ〜

  7. 東京ベイコート倶楽部 スウィートルーム

  8. 第7回からあげグランプリ発表!

  9. 目的がなければ人は行動しない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP