やることよりも、辞めること

日々確実に着実に変化しているので1日があっという間に過ぎてしまいます。

子供の頃の1年って凄く長く感じたけど、今はあっという間に過ぎてしまいますね。

成長には欠かせないスピード感。

何度も同じ質問を繰り返したり、質問の質が変わらなかったりすると明らかに成長スピードがなく今まで何していたのか。

変に細かい所に拘り、始めないよりも、ともかく毎日行動している人では成長スピードが全く違います。

知識が多少あったとしても、実践して経験している人達には勝てない訳です。

行動している人は自然と身体が動きますので、その分スピードが速い。

そして、そういう人を変に批判したり妬んだりする人は知識は多少あるけど行動できなかったりと。

何度も同じことを言うのは皆嫌だと思いますし、言われるのも嫌だと思います。

そうすると、自然とお互いに何も言わなくなり距離が開いていきます。

この時点でスピード感が違うのでビジネスとしても成り立ちませんし、恋愛にしてもお互いが成長していかなければ別れは必ずきます。

生きていくスピード感というのは、どれだけ時間を大切にしているかということです。

悩んだ時は悩み抜くまで考えることが大事です。

私はここ1週間考え抜き、自分に対しての結果が見えてきました。

今まで自分に対し真剣に考え、素直になったことがあるのか考えたことがありますか?と聞かれた時にあると思う人は少ないと思います。

結局他人の目が気になり人へ意識が置かれてしまう人がほとんどです。

なんで、そんなに他人が気になるのか。

足引っ張る奴は全員切り捨てろと言っても切り捨てられない。

なら、それ以上のスピードは見込めないので、それを維持していきながら生きていくしかありません。

本当に自分が辿り着きたい目標であれば、今のスピード感では間違いなく辿り着きません。

私自身もそう思いました。

もっと人間関係も断捨離しシンプルにしたり、時間も無駄に他人に使うのもやめたり、やることよりも、辞めることの方が多くありました。

8年後に目標設定を置いたのでブレることなく突き進んで参ります!

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. Vol.8 お金だけでは幸せになれない。

  2. 理解し、行動し、考える

  3. Vol.4 大我(たいが)と小我(しょうが)

  4. 可能性を感じたらまずやる

  5. 与沢さんとフィリピンで再開

  6. 第6回:環境の整え方

  7. Vol.15 自分というブランドを

  8. 自己成長を貪欲に

  9. 最終回:人生がうまくいかない時に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 9位

    前悔

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP