公言し行動し、自分を信用し続けよ

自分の目標を公言する事を苦手とする人達が多くいます。

こんな事を言ったらどう思われるのか?
バカにされるかもしれない、笑われるかも知れない、否定されるかも知れない。

目標を公言して、それが達成できなかったときに嘘つきと思われるかも知れない。

そう思えば思うほど、内気になり公言する機会が減っていき、自分でも目標などがブレていくのです。

しかし、思った事はどんどん公言していった方がいい。

大勢の前じゃなくても構わない。

ただ、自分だけで思っているだけでは勿体無い。

公言した以上、行動を移すしかなくなるから、よりビジョンは明確になり達成できるようになっていきます。

公言力を身に付けどんどんビジョンを語ることも必要だったりします。

別にそれが達成できなくて、嘘つきと言われようが構わない。

達成できなくても、それをビジョンに行動に移していけば、目標は着実に近づいています。

嘘つきになることを恐れるな。

公言し行動し自分を信用し続けよ。

諦めるのも、辞めるのもそれは自分を信用できなくなった時に訪れます。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 自分の意思がいかにあるか

  2. 本当に自己投資できているのか?

  3. 成るように成るから期待は持たず、可能性を持つ

  4. 目標設定の三分割

  5. 次のステージに行く為には

  6. 絶対に儲かりますか?

  7. EU離脱、世界はどう変わるか。

  8. 幸せと不幸はコインの表裏のようなもの

  9. 23歳で借金6000万円を抱えた7年間の苦悩の日々。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP