成功する人の感覚と直感

こんにちは、鳥居重則です。

昨日、面談でお話しさせて頂いた方が一番最初にメッセージを頂いたんですけど、なぜ面談に申し込んだか聞いた所、こんな回答が来ました。
「内容をザーーーっと瞬時に読んで
即お申込み、即応募。」

しました。
今までコンサルもつけたこともなく、今回は直感でお願いしようと思ったらしいのです。

その方は女性で、既に月収で200万以上超えていたりするんですね。

私と年は同じなんですけど、女性で1人、全て自分で構築して正直凄いと思いました。

 

ネット業界でしたら女性でも月収200万円位いるのはわかるんですけど、ネットビジネスとかではなく本当に独自メソッドなのがわかって、それを自分で構築したことに驚きました。
そこからどう構築していくかという相談を受けて、話ながらいつも私は構築して提案していくんですけど、段々こっちまで楽しくなって来ちゃって、どんどん提案させてもらい年内には色々形にはなりそうな感じになりました。

 

おそらく、その方の年収は倍くらいには跳ね上がると思います。

 

その方が元から凄かったかというと決してそうではありません。

 

しかし、普通の人より優れているのは直感力と即決力、以下文章を少し引用させて頂きました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日はとある面談をしてきたのですがついに本物のメンターができました。

私が苦手としていた部分を全面的にバックアップしていただくことに
なり今年の目標が本当に達成できそうで今から楽しみで仕方ありません。

常にピンと来たら即行動!!の私ですが本当に直感で動いたときというのは
見事に間違いがなく応募したときも内容をザーーーっと瞬時に呼んで即お申込み、即応募。
なんと、私が最初のメッセージだったらしくそのあとにたくさん来たのだとか。

価格のことなんて一切見ていなかったし
(載ってもなかったけど)

気にしていなかった。

いつもそうです。

これは、私がとても裕福だから気にしない
という意味でなく自分の直感が動くものというのは私が必ず参加できるもの、
挑戦すればいけるもの、そして必ず私のためになるもの、
だということに疑いがないからです。

身銭を切るべき場所とそうでない場所は思考ではわからなくても
感覚が知っているから私はそれを信頼しているんですね。

講座などもそうですが大体お金を理由にして前進しない方って
たとえ高額でなかった場合でも常に高いかどうか?で判断するんです。

そういう方は10円単位で気にします。

そして、気にするわりに実は別のところで浪費していていたりするのだけど
それってすごくもったいない。

私は、脱ぎ捨てればなくなるものにはあまり価値を見出しませんが両手になにを持たずとも
人として充実して幸せに人生を送るために投資すべきは自分自身。

それは、
美容であれば皮膚や骨格、
健康であれば臓器、
生命力なら思考、
豊かさなら感情。
こんな具合です。

だから自分がこれだ!と思うものに一切迷いはありません。

新しくご縁したメンターは、経験談を聞いてはいたのですでに信頼できる方だということはわかっていたけれど
すさまじく落ち着いていて私から何を聞いてもまったく動じない雰囲気に私がセラピーされたくらいです。

初対面でこの感覚は初。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここでのポイントは何かという所です。

まず

第1ポイント

自分の直感を信用して行動に起こしている所。
価格帯も書いていないのに、自分の直感を信用した。
第2ポイント

自分の感覚を信頼している。
いつもそうであるように習慣になっている所。
第3ポイント  ここが一番重要でこのパターンの人が非常に多いです。

大体お金を理由にして前進しない方ってたとえ高額でなかった場合でも常に高いかどうか?で判断するんです。

そういう方は10円単位で気にします。

そして、気にするわりに実は別のところで浪費していていたりするのだけどそれってすごくもったいない。

一番多い言い訳です。別の所で浪費して、一番重要な自分へ投資できなくなって、負のループに陥ります。
第4ポイント

自分がこれだ!と思うものに一切迷いはありません。

迷う暇があるならまず行動。なので、迷いがないわけです。

要はこれも習慣に関係してくるものですので、常にこの4つのポイントで生活すれば迷うことがなくなっていきます。

この感覚は私も全く同じです。

 

つい先日、私の知り合いがビジネス案件の相談をしてきた時に、それ僕もやりますよ。

もし、それで儲かっちゃって、うわぁ〜やっておけば良かった!なんてなったら嫌だもん。怪しそうだからやっておきます。

 

人は怪しいと思うものへは疑いしかありません。

 

しかし、全てに置いて新しいものは怪しく見えてしまう訳です。

 

インターネットが虚業と言われていた時代に、インターネットビジネスをした人達は成功し、いまやインフラになり生活の一部となって、なくてはならないものとなっている訳です。

 

自分の感覚と直感に自信がないからいつまでも現状が変わらない。

 

極論自分を信用できるかできないかであり、他人を信用するということは自分の感覚を直感を信じていることでもあるのです。

 

今まで現状から逃げて来た人は自分を信用せず他人に依存し流されてきたからいつまでも変われないのです。

 

自分の感覚と直感を信じ他人に流されず生きていってください。

 

鳥居会どんどん面談者が増えております。
http://goo.gl/0eDP7x

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 年収1000万円稼ぐ為に

  2. 2017年あなたが変わる為には?

  3. Vol.12 時間が信用を生む。

  4. 成るように成るから期待は持たず、可能性を持つ

  5. 【負の連鎖を止めるには】

  6. 考えるほとでもない事

  7. 自分の時間軸を他人に押し付けない。

  8. Vol.8 お金だけでは幸せになれない。

  9. 第11回:情報収集

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 8位

    前悔

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP