稼げない人の2つの理由

おはようございます。

鳥居重則です。

2016年も後半に入りますね。

時間が経つのはあっという間なのに、何も変わっていないのが現状なんて人は多いのではないでしょうか。

時間が過ぎるだけで焦るばかり。

また、変われない人は腰が重すぎて優先順位を自分で把握できていない。

いや、優先順位というよりも効率の悪い方へ悪い方へ自分から進んで、変に忙しくしている。

本来なら1日で終わることを変に1ヶ月かけてやって労働していることが多い。

暇な人ほどお金を持つ人とお金も時間もない人の明確な違いはそこだ。

在宅でサラリー並に稼ぐ主婦だってザラにいる。

それは仕組みを理解しているかしていないかの差であり、効率良くできるスキームを知っているから。

稼げない人の最大の理由が2つある。

・損をするのが怖くて、その為に損をしてしまう人。

・慎重になり過ぎて、理窟っぽく言い訳ばかりして進めない人。

まず、誰もが損をしたいなんて思わないであろう。

100%成功するのであれば誰もがそこへお金を使うが、結局損をしたらどうしようと怖がり、しかし結局別の場面で損をしているケースが多い。

何とは言わないが、その臆病な思考が損失を大きくしていることに気付かない限り自分で稼ぐ力は身に付かないであろう。

慎重になり過ぎて動けない人も同じです。

頭で、変に理窟っぽく言い訳するが、いつになったら行動に起こすのか?

慎重になり過ぎても失敗する時は失敗する。

むしろ、慎重にやってもやらなくても失敗する確率は大して変わらない。

しかし、慎重になり過ぎている分、挑戦する時間は確実に減っている。

たいしてリスクなんてないのに何故立ち止まる。

成功した時のリターンの方が明らかに大きいのに何故リスクのことだけを考えるのか。

私がどんなに言っても自分が気付かない限りは変わることはできないし、理解できない。

理解できないのであれば、理解できる時がくるまで待つしかないのです。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. VOl.1 自分の人生は自分で決断を。

  2. 与沢さんとフィリピンで再開

  3. 公言し行動し、自分を信用し続けよ

  4. 行動すると感情が変わる

  5. 妥協しない環境作り

  6. Vol.25 決断の差

  7. 第15回:後悔と現状

  8. 最終回:人生がうまくいかない時に

  9. 第9:自分だけの真実

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP