事は急に、行動は迅速に

話は時に急にやってきます。

それはチャンスも同じことで、そのタイミングをどれだけ迅速にキャッチできるかということです。

昨日私が、有言実行よりも不言実行の方が、事は起こりやすいということを言いました。

それは私の例でありますが、この場合、後出しジャンケン的に思われることもありますが、目の前で話を聞いていたり、実際に現場に居合わせる人達は後出しじゃないことをしっかりわかってくれています。

明日か明後日も急遽1人でシンガポールへ行くことになりましたが、これも昨日話が進み、まだチッケットもホテルも取れていない状態です。

先日も、香港、中国の際に絶対予定立ててたでしょとか言われましたが、突然決まり、全て予定を変更したりしての対応です。

実際隣で3人話を聞いてた人もいますし。

事は急に動きだします。そして、その流れを作るも、殺すも自分自身になります。

その流れを作る為には行動を迅速にしないといけません。

その行動が後に結果に繋がっていきます。

今すぐ事が大きく動き出すのではなく、あくまでも緩やかに変わります。

自分の直感に従うことは、今後の人生を大きく左右することにもなります。

もちろん、失敗することもあるし、だからと言ってその失敗で動きを止めてしまっては今後も変わらない人生を過ごし続けます。

変われないのは潜在意識で「変わりたくない」と思っているからで、実は変わりたいと思っていても、それは顕在意識で潜在意識的に「変わることを怖がっている」訳です。

この部分で矛盾が生じます。

潜在意識と顕在意識を一致させない限りは変わることなく今後も過ごすことになります。

顕在意識よりも潜在意識のパワーの方が遥かに強くその根底を変える為には、物凄い負荷がかかります。

変わりはじめると、思ってもいない所から嫌味や僻みをかってしまいます。

しかしその人達は、自分自身の努力を怠っているから、そのような発言がでてくるのです。

いつでも自分にチャンスが巡ってきてもいいように、行動は迅速にできる心の準備をしておきましょう。

時には何かを放棄してまで、動かないといけない場面もでてくるかもしれません。

その時の行動次第で、あなたの人生が良くも悪くも変わってきます。

来週からメールマガジンを新しく始めますので、よろしければ下記

鳥居重則 Official Mail Magazineからご登録して頂けると大変嬉しく思います。

鳥居 重則

借金6000万円をSNS起業し返済。「闇金ウシジマくん」フリーエージェントくん編に取材協力し映画化される。LINE@ご登録は【@s.torii】で検索。

関連記事

  1. 幸せと不幸はコインの表裏のようなもの

  2. 第6回:環境の整え方

  3. 感情を育てよう

  4. Vol.4 大我(たいが)と小我(しょうが)

  5. 年収1億円の甘い罠

  6. 想い、言い続け、行動する事で結果は変わる。

  7. 【借金を自信に変える】

  8. 本当に自己投資できているのか?

  9. 考えるのが面倒臭い、考えない方が楽

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

広告

ピックアップ記事

LINK







広告

PAGE TOP